本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6701-1101

〒547-0027 大阪市平野区喜連1-1-11

治療方針policy&FAQ

治療方針

つじおか眼科では、地域の方々の健康と幸せを願って安心の医療を目指しています。 

白内障手術の概略

手術日までに 眼軸長を測ったり、角膜の様子を調べたりという術前検査があります。 そのときに詳しいお話をいたしますので、疑問点などの質問を遠慮なくなさってください。

手術の3日前から指示された目薬を1日4回点眼していただきます。

当日 手術予定時間の2時間前から20分おきに渡されている目薬(ミドリンPなど)を点眼します。

原則はキシロカインなどの目薬による麻酔(患者様によっては注射の場合もあり)

手術室にて
@黒目の外側を2.3mmの長さで切開。
A水晶体の前嚢(ぜんのう)切開(円形に)
B2.3mmの傷口から水晶体核を超音波で破砕吸引
C傷口から眼内レンズを挿入 特に困難な点がなければ10〜15分ぐらいで終了。 翌日まではガーゼを当て、さらにガーゼでくるんだカッペ(金属の眼帯のようなもの)で保護しておく。 (片目しか見えない場合は穴あき眼帯の場合もあり) その日は入浴をやめてください。

翌日の診察で、特に異常がなければ眼帯なしでよい。
ただ、眠るときは透明なプラスチック眼帯を当てる事。(寝ている間にこすったりしないため)・・

術後5日間ぐらい。 風呂は翌日から入れますが、顔は清拭のみ。・・5日間ぐらい。許可がでるまで。

シャンプーは美容院などで上向きでやってもらうのは良いが、自分で洗うのは手術5日後ぐらいから。

以上、簡単に述べましたが、これはあくまでも一般的なことです。

患者様お1人お1人体質も違えば症状も違います。

納得のいくまで、術前検査のときに説明をお聞きください。

できましたら、ご本人様だけではなくご家族のかたも説明を受けられる事をおすすめいたします。

FAQ よくあるお問い合わせ

白内障手術とはどういうものですか?

上記させてもらいました。ご不明な点は口頭でご質問ください、



つじおか眼科つじおか眼科

〒547-0027
大阪市平野区喜連1-1-11
TEL 06-6701-1101
FAX 06-6701-1102